子供が発育するために欠かすことのできない栄養素の1つであるカルシウム。カルシウムの必要摂取量を満たしていないと身長の伸びが止まってしまったり、イライラ感を感じやすくなってしまいます。まだまだ精神をうまくコントロールできない子供にとってイライラは、想像以上に大きなストレスを与え子供の成長を妨げてしまいます。
このページでは、子供のカルシウム不足を補う救世主カルシウムサプリを摂ることによって得られる効果をご紹介していきます。

カルシウムサプリが身体に与える効果とは?

カルシウムサプリを摂る1番の目的は、不足しがちなカルシウムを補いカルシウム不足を防ぐことだと思います。人間にとっての必須栄養素であるカルシウムを体に吸収することによって想像しているよりも多岐に渡る多くの効果や効能を得ることができます。
まずカルシウムが持っているチカラの中でまっさきに思い浮かぶのが骨や歯の材料としてのカルシウムの役割です。強く頑丈な骨を持った子供は、そうではない子供に対してスポーツや体育の成績が抜群に高くなるとの傾向があらわれます。
運動は、子供の体を形成していくうえで欠かすことのできない要素です。子供が運動に対して苦手意識やコンプレックスを持たないように強い体作りを支えて上げることも大切な親の仕事です。
子供時代のスポーツの成績と自己肯定感とは、深い相関関係が見られることもわかっています。自己肯定をできる子供は、積極的に物事に挑戦する意欲を抱きやすくなり長い目で捉えると体の成長以外にも大きなな違いがあらわれるようになっていくのです。
カルシウムは、骨だけではなく筋肉の働きに対しても効果を発揮します。筋肉がスムーズに働くことで、スポーツや運動をする際に怪我をしづらい体を作ることができます。
大好きでずっと続けていたスポーツでも、故障をしてしまうことでモチベーションが下がりスポーツから遠ざかってしまう子も少なくありません。
大好きなスポーツをこれからも笑顔で続けさせてあげるためにカルシウムは効果を発揮します。
肩こりは日本人の国民病とも言えるほど多くの方が悩みを抱えている症状です。最近では子供の肩こりも増えてきており、子供の肩こりの増加にもカルシウム不足がかかわっています。
カルシウムは、骨だけではなく血液中にも少量含まれています。血液中のカルシウムがカルシウム不足により減少すると骨に含まれたカルシウムを溶かしだし補おうとする働きが生まれます。この際のカルシウムの調整量が多すぎたり乱れることで(カルシウムパラドックスと言います)筋肉が固く緊張し収縮してしまい肩こりが起こるようになってしまうのです。
カルシウムサプリでカルシウムを日常的に補うことで以上の様な肉体的な症状を改善する効果を得ることができるのです。

カルシウムサプリが心に与える効果とは?

昔からすぐにイライラしてしまったり情緒が不安定な方はカルシウムを補うといいと言われていますが、実はカルシウム不足が精神的なイライラ感や不安定に直接的な原因となっている証拠はありません。
前述の通り、カルシウムは身体の中の様々な器官や組織と密接な関わりを持っています。これらの各器官に自分ではまだ気づかないレベルのものも含めて何かしらのトラブルがおこっているときにイライラ
感が発生していると言われています。
カルシウムには、脳神経の興奮を抑制する効果もありますのでカルシウムが不足することで神経が過敏になり心に不調があらわれていることも考えられます。カルシウムサプリには直接的にイライラ感を抑制するエビデンスを持ちませんが、健やかな精神は健やかな身体から生まれてくることが間違いありません。カルシウムサプリには、身体と心の両方にとても素晴らしい効果を与えてくれます。

この記事を書いている人

nobinobi-kids編集部
3人の子供を育てながら、日々子育てや子供の健康について勉強をしています。 当サイトでは、子供の成長に関わるテーマをメインに情報発信をしていきます。